2006年04月21日

母はどうよ?

あまりにひどい点をとってくるので、
5年生の個人懇談で先生に相談しました。
「漢字ドリルの宿題をやっているようなのですが
それでぜんぜんできないというのは、
能力的に努力しても無理なのでしょうか?」
親としては、子どもに才能があると思いたい。
そして才能を伸ばすためなら
できうる限りのことをしてあげたいと思います。
でも能力を過剰に信じて
子どもに負担をかけたくない、とも思うのです。
何しろかわいい我が子ですから、期待もするし、
現状も知っているし、客観的に判断できにくい面があります。
どうする?母?
posted by pontaro at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16856352

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。