2006年04月28日

発覚した事実とは

ほったらかしにしていた親も悪いのですが、
とりあえず学校のテストと通知表を見ていて
7割強できてる感じなので、ま、いっか〜と。
ところが、塾へ行ってびっくり!
5年生の算数ができない!!
少数の計算は点のうつところが違っているし、
円の面積など方程式は覚えていない、
割合などほとんど計算せずに答えだけ書いている・・
というわけで、点数は100点満点中42点。
「これでお受験とは、ううーむ。周りに言えないよ」。
と母は胸の内で思う。
「本塾のテスト問題は難しく設定しているので、
学校だけの勉強では点数を取るのは無理かと思います」
と塾の先生は言ってくれたけど、あまりのことに力が抜ける。

「ねえ、受験しなくてもいいんだよ?いろんな道があるんだから、
自分に合った道に進むのが一番いいんだから。
塾やめるなら早く言ってね(塾の費用も馬鹿にならないし)」
と早くもリタイヤ気分の母ぽんたろうであります。
posted by pontaro at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17138949

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。